忍者ブログ

興味の赴くまま、思想に拘らず

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、渋谷にて某俳優さんのイベントに参加するために上京。
そして、またも無理やり日野を巡ってきた私である。

拍手[0回]


土曜は隔週で午前中仕事のため昼間で働いてから東京へ向った。
けど、やっぱり堪能するには時間が足りなさ過ぎだわ(涙)

その日、立川で1泊した私は日野在住のTOKIO仲間さんとお茶をした。
2年ぶりの再会である。「おみやげに」と日野市の指定ゴミ袋をいただく。
新選組のキャラ付き(笑) しかもビミョーな(爆)

gomi.jpg

  写りが悪いんですけどね。
  スーパーの袋くらいの大きさ。

  とても嬉しい。


そしてTOKIO仲間さんから立川駅と隣接している何とかって言うデパートに
「ここ、ロクシタンが入ってるんですよ」という情報もいただき
シャンプーとリンスをGETした。嗚呼、持つべきものはネット仲間だ(感涙)
因みに家から最も近いロクシタンショップは京都になるorz

大浴場(8人入ればいっぱいになるけどね)つきのホテルだったので
食事を済ませて、お風呂でのんびり。そして大好きなSPを見て寝る。
次の日は朝から張り切って出かけるぞ!!
・・・・・・と思っていたのに、早起きしたにもかかわらず
気付けばボーっとしてて予定より1時間遅い出発に orz

多摩モノレールに乗って「万願寺駅」へ向った。
とてもよいお天気で窓の外には富士山が見えたりして。
昔は「天気がよけりゃ京都からでも見えた」らしい富士山。
地方在住の私はそれが凄くラッキーなことに感じたけど
この辺りに住んでいた歳三さんたちにとっては当たり前の風景だったわけで。
些細なことだけど当時を想像して感動していた。


b3bebdf2.JPG   とりあえず、土方歳三資料館に行ってみた。
     第三日曜だし今日こそ見学できると思ったのに
  開館は13:00から  Σ(゚Д゚;;)  
  イベントが15時渋谷のため諦めて外側から眺めてみた。
  門の向こうに歳三さんがいて、ちょっと嬉しかった。



f1202503.JPG  これだけでは淋しいなと思いつつ、石田寺まで歩いてみた。
  『土方』姓の家が多くて、嗚呼、地元なんだなぁと実感。
  お寺の門をくぐると大きな木があって歳三さんが登ったりしたのかと
  想像したりして。きちんとお墓にも手を合わせてきた。



5ac6ee9a.JPG
  そして高幡不動尊へ。結構、距離があるように思うけど
  歳三さんの時代には歩いても余計な建物とかがない分
  早くたどり着けたのかもしれない。
  奥殿に新選組(および幕末関連)の資料・書軸が飾られている。
  

歳三さんの直筆を見てるだけで感無量。
鬼と呼ばれた人の字とは思えないくらい柔らかな筆運びだった。
あと大鳥圭介の掛け軸もあって、これが凄くいいのだ。
こんな字が書ける様になれたらと真剣に魅入ってしまった。

名残惜しかったけど、タイムリミットが近づいてきたので
また訪れることを歳三さんの像に誓い、日野ツアー終了。
「高幡饅頭」さんで私的お土産に『新選茶』を購入。ちょっと濃い目に出すと美味しい。

今度こそ、何かのついでではなくメインで行きたい。そして調布にも板橋にも。
とりあえず山南忌に参加することが当分の目標であるけれど(苦笑)  
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
書初め?
本日、ふるさと歴史館の前を通ったらこんなポスターが貼られていました。▼
http://www.city.hino.tokyo.jp/shinsenr/

日野市民である必要はないようなので、書初めがわりにでも書いて、応募してみたらいかがでしょう?
飛綾 2007/12/30(Sun)23:39:34 編集
URL違ってました
http://www.city.hino.tokyo.jp/shinsenr/makotosyoten.html

こちら、ね。
飛綾 2007/12/30(Sun)23:41:34 編集
あけましておめでとうございます☆
昨年中は大変お世話になりました。
今年も宜しくお願いいたしますm(_ _)m

>こんなポスター
やはりいいですねぇ。>新選組排出の地
こういうイベント、羨ましいです。
いつか日野に永住したいなぁ。
お習字は洒落にならんほどヘタクソな私ですが
頑張ってみたくなりました。

そうそう、私事ですが新しい日記ブログ開設しました。
そちらも宜しくお願いいたします。


★★りんりん★★ URL 2008/01/01(Tue)15:04:30 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[05/27 ★★りんりん★★]
[05/26 べに。]
[05/26 ★★りんりん★★]
[05/26 ★★りんりん★★]
[05/20 飛綾]
プロフィール
HN:
デイジー
性別:
女性
自己紹介:
新撰組好き歴、早5年ほど。
近藤局長がご贔屓。
心のバイブルは「近藤勇白書」(池波正太郎著)
Copyright 組子な日々 by デイジー All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]