忍者ブログ

興味の赴くまま、思想に拘らず

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここ数ヶ月で何冊か新撰組(或いは幕末)関連の本を読み漁ったのだけど
その中の一冊をご紹介。

PHP新書
俳遊の人・土方歳三―句と詩歌が語る新選組


拍手[0回]


近藤先生が好きなくせに何故土方さん??ってな感じだけど
実は、これは「豊玉発句集」をきちんと読んでみたいという願望から
探し出してきた本である。

土方さんが「豊玉」と言う名で歌を詠むというのは有名な話。
いくつかは小説なんかで取り上げられたりもしているし。
でも、その句を全て網羅した本はないのか?
と、探していた時にこの本に行き当たったのだ。

で、読んでみると。

土方さんの発句(この時代、短歌はまだ存在していないので発句)について
国文学者の管宗次さんが原文を尊重し、当時の文化等を併せて
詳しく(歴史的と言うよりは国文学的に)解説なされており、とても面白い。
が、それ以上に
「土方を知るには近藤勇を外せない」という筆者の見解から
近藤先生の字や和歌・漢詩についても解説がなされている。
どうも褒めているようには受け取れない書き方なんだけど
嫌味がなくて逆に親しみが感じられるのである。

土方ファンは勿論、局長好きにもたまらない一冊(のはず)である。

WhiteWind歴史館  ←こちらでも「豊玉発句集」が網羅されてます。
               素敵な絵で綴られた待受画像なんかもありました。
PR
<< 本日のテレビ   HOME   自らバトン >>
[12]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [3]  [2]  [1
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[05/27 ★★りんりん★★]
[05/26 べに。]
[05/26 ★★りんりん★★]
[05/26 ★★りんりん★★]
[05/20 飛綾]
プロフィール
HN:
デイジー
性別:
女性
自己紹介:
新撰組好き歴、早5年ほど。
近藤局長がご贔屓。
心のバイブルは「近藤勇白書」(池波正太郎著)
Copyright 組子な日々 by デイジー All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]